“テアテマンドール”という技術 - 乾癬は整体で治療できる 三戒堂 水宝先生

“テアテマンドール”という技術

乾癬という文言すら聞いたことが無いという人も多い日本の現状では、
三戒堂先生のことをご存じない方もいらっしゃるかも知れませんね。


三戒堂先生は、フランス、東京、名古屋、九州、北海道を中心に、
テアテマンドール”という技術を伝えながら、
札幌に施術院を構え、弟子の育成にも力を注いでいます。


ですが、“テアテマンドール”は
フランス政府認可のアソシエーションです。

三戒堂先生は現在、乾癬で苦しむ方達を1人でも多く救うため、
“テアテマンドール”の普及に全力をかけて取り組んでいます。


三戒堂先生が乾癬の治療法を公開しようと思われた理由はとても簡単です。


乾癬は病気じゃないんだ



乾癬で苦しんでいる方達が世界中に1億2500万人もいるからです。


そして、その方達の乾癬の原因を取り除き、乾癬を消し去り、
その方本来の“皮膚”と“人生”を取り戻して頂くためです。


「でも乾癬の原因は現代医学でも解明されていませんよね?」

と、おっしゃる声が聞こえてきそうですが、その通りです。


日本全国はもとより、世界中から私の元を訪れる方達は、
原因も治療法も確立していない乾癬に苦しんでいるのです。


「病院に行っても原因どころか病名すら解らない…」
「次々と薬を変えても気休めにしか過ぎない…」


また、
「民間療法や漢方薬も試してみたが、
乾癬はより酷い状態になり、好転反応だと言われたが、乾癬は解消できなかった」

といったお話しもよくお聞きします。


一般的に、乾癬が発症したら一生付き合っていくしかない…と。


しかし三戒堂先生は、事実、
40年以上に亘り、1000人以上の方達の乾癬を消し去ってきました。


三戒堂先生が乾癬の克服に取り組むようになったのは、
フランス時代に出会った50代の女性がきっかけです。

それまで三戒堂先生は、乾癬という病気についてほとんど知識が無く、
そんなに酷い症状が出るものではないと思っていたのです。


ですが、三戒堂先生がお会いしたその女性は、
頭のてっぺんから足の先まで、顔は勿論、耳の穴の中に至るまで
全身が真っ赤になっていたのです。

少し体を動かしただけでも皮がピリピリと切れて出血し、
見ているうちにどんどん皮が剥がれて落ちていくのです。


三戒堂先生は途端に背筋が寒くなり、
全身に鳥肌が立つほど驚きました。


そして、その女性に7回連続“テアテ”を施してみたのです。

そうすると、全身真っ赤だった皮膚に、
白い正常な皮膚が斑点の様に現れ出したのです。


「これは!?」と思ったのですが、
その女性とはご縁がなかったのか、それ以上は施術を続けられないまま、
三戒堂先生は日本に帰国しました。


そして日本に帰国した直後、
全身に赤い斑点が出て血が滲み、特に額は、まるで鉋(かんな)で削ったかの様に、
血だらけになった女性と出会いました。


三戒堂先生は初対面でしたが、思わず
「それ、もしかして乾癬じゃないの?」と聞いてしまいました。

その女性は、いきなりそんなことを言う私にビックリしていましたが、
「実は皮膚科に行ってもよくわからないんです」と悩みを打ち明けて下さいました。

「じゃあ、とにかく手当てしてみよう」ということで、
フランスで行ったのと同じ施術を施してみたのです。


そうして1ヶ月が経った頃、
乾癬の症状はずいぶんと良くなり、乾癬状態だった皮膚も、
その半分ほどが正常な皮膚の状態に戻っていったのです。

そう、乾癬が消えたのです!


三戒堂先生はそれと同時に、「乾癬の原因はなんだろう?」と
疑問を持つようになりました。


そして、乾癬を克服するための研究に
情熱を傾けるようになったのです。


そのうち乾癬解消の評判が口コミで広がり、
乾癬でお悩みの方達が三戒堂先生の元を訪ねてくるようになりました。


多くの方達を目で見て、触れてみて、膨大なデータを取り、経験を重ねるうちに、
乾癬で苦しんでいる方には、ある共通点があることに気が付いたのです。

 
その共通点とは手に現れます!特に左の掌です。


意外な共通点に疑問を持った私は、次に内臓に着目していきました。

そして、内臓に目を向けたことにより、
本当の共通点、すなわち原因を突き止めることができたのです!


その共通点は背中にありました。

重症な方ほど、背中にハッキリと、
あるサインが出ているのです。



サインが出ているといっても、
背中に乾癬の症状が出ていることではありません。

ある内臓が悲鳴を上げているサインが出ているのです。


それは、血液検査等では見付けられない内臓からのSOSです。


そこで、その内臓に掛かる負担を取り除くための施術を施してみたのです。



その1週間後、施術院にいらしたお客様を見て三戒堂先生は驚きました。

たった1回の施術だったにもかかわらず、
その人の乾癬は見違えるほど症状が落ち着いていたのです。


そして、2回、3回と施術を繰り返すうちに、
乾癬はどんどん消えていき、施術回数が
10回を超える頃には、乾癬症状の皮膚はほとんど消えて、

その方本来の滑らかな皮膚を取り戻すことができたのです。

通常、皮膚科などで乾癬を治療するためには、
ステロイド外用薬を用いた治療法が一般的です。


この治療法はもちろんステロイド外用薬などは一切使っておりません。


つまり、現代医学をもってしても治療法すら確立していない乾癬を、
薬や光線療法に頼ることなく、克服することが出来たのです!



では、次回はステロイド薬のお話からさせて頂きますね。




タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Copyright © 乾癬は整体で治療できる 三戒堂 水宝先生 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。